読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見たら分かるおもろいやつやん

見ただけで分かる面白そうなこと(interesting及びfun)を記載していくブログでっす。

乗り換えなきゃ損!?超快適格安SIM!LINE MOBILEは安価なだけじゃない。

f:id:mahiro9119119:20170103223457p:plain

こんにちは!まひろでっす( ´ ▽ ` )
皆さん、携帯使ってますよね!
使ってない人はこの記事面白くないかも、ごめんなさい(┐「ε:)

「携帯の料金ってなんでこんなに高いの?」
「キャリアサポートにイマイチ信頼感が置けない」
「正直携帯会社にこだわりなんてない」

結構こんな声を聞くけど、
とんでもない!自分の使っている携帯会社にはこだわりと自信を持ちましょう!

だって携帯って数年とかそんなレベルじゃない、数十年に渡って持ち続けるものですよ( ͡° ͜ʖ ͡°)
携帯の月額料金が例えば6000円だとしたら
1年で72000円。
10年で72万円。
100年で720万円!!(長寿)

 冗談はさておきこれより高い金額を支払っている人も当然いるかもしれません。
例をとってみて10年で72万円もの金額を支払うのに、こだわりも自信もなくお金をただ払っているだけ…
そんなことあってはならんのです!
自分が日々お金を払っているものにはしっかりこだわりを持ちましょう。

なので、
本日は僕が自信を持ってお勧めできる携帯会社であるLINE MOBILEを紹介致しますよ٩( 'ω' )و
ちなみに僕自身過去に使った携帯会社はausoftbankdocomo、OCN(MVNO)です。
なのでこちらと比較して良い!!と思うところを記載致します(⁰▿⁰)

LINE MOBILEとは?

そもそもLINE MOBILEって何?という質問が来そうですが、
回答としては俗にいう格安SIMと呼ばれるものです。
もっと厳密にいうと「MVNO」と呼ばれるものでございます。
MVNOとはなんなの?という質問に対しては、
天下のwikipedia様が既にお答えになられているのでそちらを転載します(┐「ε:)

仮想移動体通信事業者(英語: Mobile Virtual Network Operator, MVNO)とは、
無線通信回線設備を開設・運用せずに、
自社ブランドで携帯電話やPHSなどの移動体通信サービスを行う事業者のことである。

簡単にいうと大手キャリアが自社の通信回線を卸売に出し、
その卸売回線を他業者がレンタルし、自社サービスとして携帯会社を始める、といったものです。
その最大の特徴としては大手キャリアに比べて非常に価格が安価である、ということです。

「なんで安いの!?」という理由については簡単にいうと基地局や収容局を持っていないからです。
MVNO業者はあくまでも回線をレンタルしているだけなので、
実際設備を保有しているのは大手キャリアであり、
その維持費も当然大手キャリアが支払っています。

LINE MOBILEもいわゆるMVNOです。
NTTから卸売に出されている回線をLINE株式会社がレンタルし、
自社ブランドで携帯回線を売り出したもの、それがLINE MOBILEというわけです。

【LINE MOBILEの特徴】

MVNO界TOPクラスの金額の安さ

f:id:mahiro9119119:20170104224147p:plain
上記金額表がLINE MOBILEの月額価格表です(⁰▿⁰)
こちらはデータ通信+SMSの月額料金となりますので、
音声通話が必要な方は「+580円」するだけで電話も可能になります( ´ ▽ ` )

多くの人は5GB/月、もしくは7GB/月プランで現在使用されていることと思いますので、
音声通話有りで、
5GB/月であれば2220円!
7GB/月プランであれば2880円!
上記金額は業界では最安クラスの金額なんですよ〜(⁰▿⁰)

通信量削減の救世主 カウントフリー

f:id:mahiro9119119:20170104225100p:plain LINE MOBILEにはカウントフリーというサービスがございます。
カウントフリーを簡単に説明すると、
携帯会社によって定められた「とあるデータ通信」は通信量ノーカウントになる、
というものでございます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

この「とあるデータ通信量」は携帯会社によって違いますが、
LINE MOBILEの場合は上記イメージ図に記載がある通り、
LINE、TwitterFacebookInstagramの通信量がノーカウントです!

よって、そもそも上記サービスは通信量としてカウントされない上、
もし万が一、データ容量を使いきっても高速で通信できます( ✌︎'ω')✌︎

便利すぎる!究極のカスタマーサポート

LINE MOBILE最大の特徴といっても過言ではない究極のサポートについて紹介します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

LINE MOBILEのカスタマーサポートは
全てLINEのアプリ上から行うことができます。

f:id:mahiro9119119:20170105073501j:plain

上記イメージはLINEアプリのトーク画面です。
ちゃんとLINE MOBILE用のトークアカウントが存在します(⁰▿⁰)
そこにサポートメニューがあり、各種メニューへ飛ぶことができます。

例えば、今月の通信容量残高の確認。

f:id:mahiro9119119:20170105073630j:plain

上記メニューをタッチすると…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

f:id:mahiro9119119:20170104232006p:plain ※文字数が多かったのでPC版のスクリーンショットを貼り付けています。

このように、トークで現在の使用容量や残高等詳細を送ってきてくれます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
これが割と便利で、
わざわざカスタマーサポートページへアクセスする必要もなければ
専用アプリを入れる必要もありません。

友人とのトークついでに軽く確認することができちゃうのです。

自分の契約情報を知るマイページなんかも…

f:id:mahiro9119119:20170105073650j:plain

上記イメージのメニューをタッチすれば、このような画面が立ち上がります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

f:id:mahiro9119119:20170105073738j:plain

ここで基本的な契約情報やプランの確認、データ容量の追加、解約などが行えちゃいます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
こんな契約書までPDFでダウンロードできちゃうんですよねぇ…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

f:id:mahiro9119119:20170105073406j:plain

極め付けは、LINEトーク上での窓口対応です_:(´ཀ`」 ∠):
f:id:mahiro9119119:20170105073758j:plain

メニューからいつでもヘルプを選択すると、
問い合わせ受付時間内であれば、LINEのトークでお問い合わせまでできちゃうんです。
こんなサービス他にねぇよぉ…(興奮気味)

おわりに

かなり長くなってしまった上に、
イメージもたくさん貼りすぎて少し読みにくくなってしまい申し訳ございませんm( )m

ただしかしLINE MOBILEの良さはまだまだいっぱいあるんですよ…
今回はLINE MOBILEをまずは知ってもらいたい、ということで
代表的な特徴を3つあげてみました(⁰▿⁰)

僕自身、3ヶ月近くLINE MOBILEを使ってみて
非常に満足しています(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
安くて便利で安心なんて願ったり叶ったりですもんね。

かなりオススメのサービスなので、 皆さんも是非乗り換えてみてはいかがでしょうか〜!

以上!